蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
時々行く公園です。
モンキチョウ狙いでしたが成果なし、あきらめて散策路を歩いていると陽だまり斜面に
白ぽい小型蝶が飛翔していました。近づくと何と今年初見のヤマトシジミ でした。
新蝶はモンキチョウ、ベニシジミ、ヤマトシジミ の発生順で、今年は低気温で4月発生
と思い込んでいただけに見た瞬間衝撃を受けました。
枯葉に止まりました。
d0251807_16122448.jpg

飛翔して止まり今度は何と60度開翅しました。青が眩しいオス個体でした。
d0251807_16123830.jpg

さらに120度開翅まで披露してくれました。
d0251807_1612449.jpg

前側からの開翅シーンです。
d0251807_16125722.jpg

しばらく観察しましたが花には止まってくれず、体を温めるのが最優先のようでした。
すぐそばにはオオイヌノフグリ、タンポポが咲いていたのですが―――。
まあこの時期としては、上出来の成果でしょうか。
# by chosanpo | 2013-03-02 16:38 | シジミチョウ
本日は、気温17度Cのぽかぽか天気でした。
ひょっとしたらと思い、会社の昼休みを利用して正味20分のコンデジ持参のプチ
観察会へ出かけました。
予想通り今年初見のキタテハが複数頭舞っていました。モンキチョウはまだいませんでした。
ホトケノザが咲き乱れるポイントに止まりました。
d0251807_18292652.jpg

少し近づいて撮影しました。
d0251807_18293647.jpg

翅をやや閉じた状態です。
d0251807_18295359.jpg

待望の全開翅シーンです。
d0251807_18295543.jpg

# by chosanpo | 2013-02-28 18:41 | タテハチョウ
いつもの公園です。
低気温で蝶をあきらめて野鳥三昧です。
公園入口にいるとルリビタキのメス個体が飛来しました。
d0251807_18282847.jpg

羽ばたく瞬間を捉えました。
d0251807_18262780.jpg

すぐそばの木柱でジョウビタキのオス個体がフレンドリーに止まっていました。
この時期になると人への警戒心が大分薄れているようです。
d0251807_18263695.jpg

木道散策路先の池のほとりでアオサギが獲物を狙うシーンです。
d0251807_18265635.jpg

さて肝心の初見のアカハラですが、全身を中々見せてくれず証拠写真程度しか撮れ
ませんでした。
d0251807_1827516.jpg

# by chosanpo | 2013-02-27 18:45 | 野鳥
時々行く公園です。
モンキチョウの発生時期なのでひょっとしたらと思い、南側陽だまりポイントへ向かい
ました。残念ながら10度Cの低温でいませんでした。昨年は同じ場所で2/18に確認
しています。
今年は、3月にずれ込みそうです。低温が続くとミヤマセセリ、コツバメの発生時期に
影響するようで心配です。
仕方なくムラサキシジミのねぐらに移動しました。枯葉部が、ねぐらです。
d0251807_20203016.jpg

やはり先週と同じ個体なのでメス個体です。
d0251807_20204283.jpg

別のねぐらです。
d0251807_20205365.jpg

こちらも同じ個体のようです。
d0251807_2021463.jpg

# by chosanpo | 2013-02-26 20:39 | シジミチョウ
いつもの公園です。
オオアカゲラ、アオゲラ狙いで目撃頻度の高い南側散策路を重点的に探しました。
木道に渡ろうとした時、大きなドラミング音が頭上から聞こえてきました。懸命に音の
方向を探ると杉の樹に逆光越しに大きな黒い鳥影が目に入りました。
反対側に廻り込むと何とアオゲラのオス個体でした。樹をつついていました。
d0251807_16525686.jpg

嘴で虫を探しているようでした。
d0251807_1653569.jpg

嘴を樹から離し全身が見えるようになりました。
この公園で撮影したキツツキは、コゲラ、アカゲラ、アオゲラとなり、残りはオオアカゲラ
のみとなりました。
d0251807_1653161.jpg

少し離れた場所でシメを見かけました。
d0251807_16541011.jpg

# by chosanpo | 2013-02-24 17:18 | 野鳥