蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
カレンダー

<   2018年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

トイレポイントの高い外ガラスでチャバネフユエダシャク(今季フユシャク2種目)を見かけました。昨年より20日遅い初見ですが、これが本来の時期でしょう。
d0251807_07534463.jpg
UPします。
d0251807_07535688.jpg
左側からのアングルです。
d0251807_07540492.jpg

by chosanpo | 2018-12-14 08:04 |
いつもの公園散策路にホオジロ3種の説明看板が立っていました。
d0251807_08222130.jpg
この看板のそばでその内の2種の野鳥を確認しました。カシラダカ。
d0251807_08223763.jpg
 
d0251807_08224475.jpg
アオジ
d0251807_08230248.jpg

by chosanpo | 2018-12-13 08:30 | 野鳥
いつもの公園です。この日の狙いは、ムラサキシジミ雄個体です。過去に実績あるポイントを訪れました。常緑樹右上にやはりいました。
d0251807_07421756.jpg
UPします。
d0251807_07423213.jpg
右からのアングルです。
d0251807_07424158.jpg
下から見上げるシーンです。
d0251807_07425012.jpg

by chosanpo | 2018-12-12 07:49 | シジミチョウ
いつもの公園です。紅葉を背景にしてガビチョウが姿を見せてくれました。
d0251807_08232407.jpg
 
d0251807_08233265.jpg
以下種名のみ記します。メジロ。
d0251807_08234235.jpg
ジョウビタキ雄
d0251807_08235308.jpg
モズ
d0251807_08240283.jpg

by chosanpo | 2018-12-11 08:29 | 野鳥
この日はムラサキシジミのねぐら探しです。椿の枯葉で越冬個体を見つけました。
d0251807_08142433.jpg
別雌個体の開翅です。
d0251807_08143904.jpg
UPします。
d0251807_08145364.jpg
日が差すとムラサキツバメ雄個体の開翅も見られました。
d0251807_08150635.jpg
やや右からのアングルです。
d0251807_08152762.jpg
葉裏からのシルエットシーンです。
d0251807_08155555.jpg

by chosanpo | 2018-12-10 08:28 | シジミチョウ
水飲み場ポイントです。この日の狙いは、メジロの水浴びシーンです。徐々に数が増えていきました。1羽。
d0251807_08273066.jpg
2羽
d0251807_08274256.jpg
3羽
d0251807_08275101.jpg
 
d0251807_08275942.jpg
4羽
d0251807_08280793.jpg

by chosanpo | 2018-12-09 08:35 | 野鳥
2012年発行の「フィールドガイド日本のチョウ」が6年経過して、写真の差し替えを含む改訂版(来年1月下旬予定)をだすことになりました。応募写真の留意点は次の通りです。①差し替え写真リストの種であること。②類似種との識別点が明瞭に撮影されていること。③オスメスの識別点が明瞭に撮影されていること。上記②③は、応募要領に明記されている基本です。今回大事なのは①で、その写真がなぜ差し替え対象になっているのか自分なりの考察が必須となります。考察を踏まえた募集意図に沿った応募写真でないと採用されません。採用基準は、美しい写真ではなく図鑑としての判かり易さです。多くの人が撮影しているショットは対象種外のケースが多く、募集期間3週間しかなく長年撮影していて各種の適合ショットを既に持っている事が必要となります。15点応募して1点採用(参加賞?)されました。本日はその採用写真の紹介です。「この程度の写真なら私にも撮れました」と思われた方もいると思いますが、残念ながら既に締切で遅いです。(笑)クロセセリメス翅表(撮影日2009/8/1)、推定差し替え理由:微小白斑縦4ケが同じ大きさでかつ大きい明瞭な写真に変えたい。(メスの特徴)
d0251807_07170423.jpg
参考で現行写真も掲載しておきます。
d0251807_07174994.jpg

by chosanpo | 2018-12-08 07:39 | その他
いつもの公園垣根ポイントです。桑葉上ムラツ越冬集団ABが2ケ所共落葉で消滅し、椿、サザンカに潜りこんでしまったようです。こうなると例年撮影が難しくなります。ただこの日は最高気温20℃と暖かく、チャンスがありました。ムラサキツバメ雌個体です。
d0251807_07412871.jpg
 
d0251807_07413745.jpg
 
d0251807_07434967.jpg
ムラサキシジミ雌個体です。
d0251807_07440278.jpg
 
d0251807_07441576.jpg

by chosanpo | 2018-12-07 07:57 | シジミチョウ
いつもの公園でベニマシコ雄個体を見かけました。葉被りが残念ですが、シャッターチャンスは1回のみでした。
d0251807_08012262.jpg
他の野鳥は種名のみ記します。キジ雄。
d0251807_08014299.jpg
 
d0251807_08015520.jpg
コゲラ
d0251807_08020319.jpg

by chosanpo | 2018-12-06 08:12 | 野鳥
落葉でクロスジフユエダシャクの交尾ペアを探していると樹上から「グバー」という大きな声が聞こえ、見上げるとアオゲラ雌個体がいました。
d0251807_06594606.jpg
樹の反対側から顔を覗かせました。
d0251807_06593719.jpg
別の樹に飛び移ったので追走して今度は全部の姿を撮れました。
d0251807_06595400.jpg

by chosanpo | 2018-12-05 07:10 | 野鳥