人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

<   2018年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

時々行く公園ミツバウツギポイントです。花は、5分咲きでしょうか。吸蜜シーンを5枚連続で掲載致します。
d0251807_14200752.jpg
 
d0251807_14202087.jpg
 
d0251807_14203269.jpg
 
d0251807_14204156.jpg
 
d0251807_14213665.jpg

by chosanpo | 2018-04-13 14:37 | アゲハチョウ
ハルニレポイントで幼虫探しです。食痕を目安に10分程探していると食痕のそばに3齢幼虫がいました。
d0251807_08365853.jpg
UPします。ゼフ同齢幼虫と比較すると体長がやや長めです。
d0251807_08371277.jpg
横位置です。
d0251807_08373382.jpg
上方からの側面アングルです。
d0251807_08374461.jpg
ピントこない方もいると思いますので成虫写真を掲載しておきます。2017/6/17撮影。
d0251807_08385409.jpg

by chosanpo | 2018-04-13 08:54 | シジミチョウ
マイツツジポイントCです。黒系アゲハのシーズン到来のようです。ヤマツツジでクロアゲハ雄個体を確認しました。例年より3週間早い初見です。ストローが見えます。4枚連続で掲載致します。
d0251807_08113930.jpg
 
d0251807_08115124.jpg
 
d0251807_08120064.jpg
 
d0251807_08120897.jpg
飛び立った瞬間です。
d0251807_08121971.jpg
ミヤマセセリもきてくれました。ストローが見えます。
d0251807_08123802.jpg
 
d0251807_08124748.jpg
コツバメもきてくれました。ストローが見えます。
d0251807_08125960.jpg
 
d0251807_08130757.jpg

by chosanpo | 2018-04-12 08:45 | アゲハチョウ
いつもの公園ハンノキポイントです。ギョウザ型の巣を見つけました。例年より1週間早い観察です。
d0251807_16171409.jpg
巣のUPです。
d0251807_16172461.jpg
巣を開くと3齢幼虫がいました。
d0251807_16174069.jpg
横位置でのUPです。
d0251807_16175040.jpg
手前側面からのアングルです。
d0251807_16175750.jpg
ピントこない方もいると思いますので、成虫写真掲載しておきます。2017/6/8撮影。
d0251807_16182908.jpg

by chosanpo | 2018-04-11 16:34 | シジミチョウ
某ポイントです。2週間程前樹上高くから「グバーグバー」という声がしていました。近くにいた複数の野鳥撮影者にお聞きしたところ、意見が分かれました。①アオゲラ、アカゲラのどちらか→疑問点としてドラミング音が全くしない。②カエル→疑問点として音が大きすぎる。この日同じ音がより近い高さから聞こえました。確認するチャンスだと思いました。そっと近づいて、その正体をやっと撮影しました。何と3年振りのアオゲラでした。ネット検索すると次の記述あり。「キツツキ類全部に言えることなのですが、ドラミング音は森の中でカエルが鳴いているようにも聞こえる。」ドラミング音は枯木をつつく「コツコツ音」のイメージがありますが、全く違う音で良い勉強になりました。小生は、アオゲラの両方のドラミング音を聞いております。
d0251807_08172432.jpg

by chosanpo | 2018-04-11 08:21 | 野鳥
時々行く公園イチリンソウポイントです。3種花と4種蝶が観察出来ました。イチリンソウとベニシジミです。
d0251807_17212717.jpg
 
d0251807_17210170.jpg
ムラサキケマンとミヤマセセリ雄です。
d0251807_17214816.jpg
 
d0251807_17215620.jpg
同じくツマキチョウ雄です。
d0251807_17220604.jpg
 
d0251807_17221566.jpg
オオイヌノフグリとホソオチョウ雄の珍しい組合せです。
d0251807_17222504.jpg

by chosanpo | 2018-04-10 17:37 | シジミチョウ
時々行く公園ミツバウツギポイントです。花は、1分咲きでしょうか。ミヤマセセリ雌個体が飛来してくれました。ストローが見えます。
d0251807_07121961.jpg
下方からのアングルです。
d0251807_07123379.jpg
全開翅しながらの吸蜜シーンです。
d0251807_07124331.jpg
飛び立った瞬間です。
d0251807_07125331.jpg

by chosanpo | 2018-04-10 07:21 | セセリチョウ
投稿タイトルを見て「エーまさか!」と思われた方もいると思いますが、今年は恐ろしく早いです。過去の初見記録は、2017年4/19、2016年4/22、2015年4/25、2014年4/29、2013年4/13です。「ウスバシロチョウ発生」の情報を入手して時々行く公園に出かけました。到着時は晴れでしたがすぐ曇ってしまいました。これが結果的に幸いしたようで晴れなら止まってくれなかったでしょう。例年と違う場所でお目当ての個体が舞っているのが目に入り、目で追いかけると地面に降りるの判かり駆けつけました。草に止まっていました。
d0251807_07402815.jpg
正面からのアングルです。
d0251807_07411798.jpg
左に廻り込んでの撮影です。
d0251807_07412800.jpg
側面からの胴体部が見える撮影です。
d0251807_07414240.jpg
最後は、大人しい良い子につきコンデジによるUP撮影です。
d0251807_07415271.jpg

by chosanpo | 2018-04-09 08:04 | アゲハチョウ
某ポイントです。別種狙いでしたが成果なく、その代りコミスジを見かけました。例年連休前に目撃する蝶ですが、今年はやはり早いです。旋回した後、陽だまりのササに止まってくれました。
d0251807_07173521.jpg
翅を少しだけ開いてくれました。
d0251807_07174411.jpg
飛翔して再度止まりました。全開翅は撮れませんでした。
d0251807_07180126.jpg

by chosanpo | 2018-04-08 07:30 | タテハチョウ
「ホーホケキョ、ケキョ、ケキョ----」と鳴く声がし、しばらく待機観察することにしました。誰でも知っている春告鳥ですが、ネット検索すると次の記述あり。①日本三鳴鳥(ウグイス、オオルリ、コマドリ)の1つで鳴き声が美しい。②「ホーホケキョ」と鳴くのは繁殖期の雄のみで、自分の縄張り宣言と雌を呼ぶ為。③メジロと勘違いされることが多い。メジロは花の蜜、ウグイスは木の虫を食す。従って梅、桜で見かけるのはほとんど前者で、後者は藪での目撃が多い。④メジロは明るい黄緑、目の周囲が白、ウグイスは地味な茶色、目の上に白線がある。姿を見せてくれましたが、やはり枝被りです。
d0251807_08112540.jpg
やっと全身撮影です。美声とは違い地味な体色です。
d0251807_08114180.jpg

by chosanpo | 2018-04-07 08:20 | 野鳥