人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
カレンダー

カテゴリ:アゲハチョウ( 292 )

いつもの公園ミカンポイントです。ナガサキアゲハ雌個体が枝先に絡むように飛翔しているのが目に入り、良く見ると蛹がありました。残念ながら茶色で息絶えていました。
d0251807_07260286.jpg
この後ヤブガラシでストロー吸蜜シーンが見られました。
d0251807_07261506.jpg
 
d0251807_07262375.jpg
開翅シーンです。
d0251807_07263351.jpg
 
d0251807_07265473.jpg
雄個体が参戦してきました。
d0251807_07270615.jpg
雌雄2頭並んでの同時吸蜜シーンです。
d0251807_07271558.jpg
 
d0251807_07272208.jpg

by chosanpo | 2019-09-23 07:52 | アゲハチョウ
渓流林道彼岸花ポイントを5日振りに再訪しました。花が2輪→10輪に増えていました。それでも今年は遅く例年の1/3程度でしょうか。雄個体が飛来してくれました。ストロー吸蜜シーンです。
d0251807_07023992.jpg
 
d0251807_07024865.jpg
 
d0251807_07025676.jpg
 
d0251807_07030453.jpg
開翅シーンです。
d0251807_07031530.jpg
 
d0251807_07032306.jpg

by chosanpo | 2019-09-22 07:14 | アゲハチョウ
いつもの公園キバナコスモスポイントです。クロアゲハ雌個体と思い数枚撮影しましたが、何か違和感を感じていました。
d0251807_07435273.jpg
飛翔時に違和感の正体が判りました。前翅表に何と白斑があります。
d0251807_07440452.jpg
花に止まった状態です。右白斑が見えるアングルです。
d0251807_07452854.jpg
左白斑が見えるアングルです。
d0251807_07453909.jpg
全開翅です。
d0251807_07463727.jpg
「クロアゲハ白斑異常」「モンキアゲハ白斑異常」でネット検索しましたが、該当記事なしでした。「フィールドガイド日本のチョウ」によると左クロアゲハ雌、右モンキアゲハ雌個体です。
d0251807_07455433.jpg
下記①②により基本的にクロアゲハ雌個体であり、前翅表白斑付異常個体と同定しました。①後翅表裏共白斑がない。(モンキアゲハでない)②表翅の赤斑、黒条が目立つ。(クロアゲハ雌の特徴)
by chosanpo | 2019-09-21 08:21 | アゲハチョウ
渓流林道キバナコスモスポイントです。この日の狙いは雌個体のストロー吸蜜シーンです。
d0251807_07392674.jpg
 
d0251807_07394171.jpg
 
d0251807_07395165.jpg
 
d0251807_07395946.jpg
 
d0251807_07400937.jpg
雌個体に雄個体がからむシーンです。
d0251807_07402558.jpg
 
d0251807_07403993.jpg

by chosanpo | 2019-09-20 07:50 | アゲハチョウ
渓流林道花ポイントです。ナガサキアゲハ雄個体の3種の花での吸蜜シーンが見られました。ホウセンカ。
d0251807_07414788.jpg
 
d0251807_07334941.jpg
 
d0251807_07340401.jpg
モンキアゲハ雄個体との2ショットシーンです。
d0251807_07342558.jpg
キバナコスモス。
d0251807_07344909.jpg
 
d0251807_07350168.jpg
 
d0251807_07351358.jpg
 
d0251807_07352651.jpg
百日草。翅がかなり傷んだ個体です。
d0251807_07353901.jpg
 
d0251807_07354808.jpg
 
d0251807_07360768.jpg

by chosanpo | 2019-09-19 07:56 | アゲハチョウ
渓流林道花ポイントです。モンキアゲハ雄個体の3種類の花での吸蜜シーンが見られました。百日草。
d0251807_07293938.jpg
 
d0251807_07295097.jpg
 
d0251807_07300214.jpg
 
d0251807_07301272.jpg
キバナコスモス。
d0251807_07302508.jpg
 
d0251807_07303817.jpg
 
d0251807_07304908.jpg
ハナトラノオ。
d0251807_07310539.jpg
 
d0251807_07311954.jpg

by chosanpo | 2019-09-18 07:38 | アゲハチョウ
①カラスアゲハ幼虫2019/09/15:黒系アゲハの蝶影が濃い渓流林道のコクサギで終齢幼虫を見かけました。
d0251807_14445290.jpg
UPします。迫力があります。
d0251807_14450394.jpg
背中上方からのアングルです。
d0251807_14451794.jpg
②アゲハ幼虫2019/09/14:自宅垣根イヌツゲで終齢幼虫を見かけました。良く見かける普通種ですが、掲載した理由は食草です。ネット検索すると食草は、「ミカン、カラタチ、サンショウ」の記述があり、イヌツゲには驚きました。垣根下のU字溝蓋石上に黒い糞が大量に落ちていて気づきました。
d0251807_14454749.jpg
何と丸々太った終齢幼虫が2頭いました。
d0251807_14455529.jpg
右側からのアングルです。
d0251807_14460732.jpg

by chosanpo | 2019-09-17 15:07 | アゲハチョウ
キバナコスモスでナガサキアゲハ雄個体のストロー吸蜜シーンが見られました。
d0251807_07264738.jpg
 
d0251807_07265741.jpg
 
d0251807_07270636.jpg
 
d0251807_07271444.jpg
 
d0251807_07282633.jpg
 
d0251807_07283597.jpg
飛び立ちシーンです。
d0251807_07284660.jpg
 
d0251807_07285661.jpg

by chosanpo | 2019-09-16 07:37 | アゲハチョウ
新聞記事によると今年は長雨と猛暑の為、彼岸花の名所日高市の「巾着田」では咲いてないそうです。この日3年前に見つけた渓流林道彼岸花ポイントを訪れると、2輪しか咲いておらず唖然としました。例年なら咲競っている時期です。
d0251807_06482610.jpg
辛抱強く待機観察していると狙いの蝶が飛来してくれました。雄個体です。
d0251807_06483720.jpg
 
d0251807_06484553.jpg
しかしこの後が続きません。石垣で吸水している個体です。
d0251807_06485481.jpg
飛翔シーンです。
d0251807_06490494.jpg

by chosanpo | 2019-09-15 06:54 | アゲハチョウ
渓流林道を移動中にピンク花でストロー吸蜜するカラスアゲハ雌個体を見かけました。
d0251807_06590122.jpg
 
d0251807_06591070.jpg
 
d0251807_06592033.jpg
今度は石垣上のクサギに移動飛翔して開翅吸蜜です。
d0251807_06593841.jpg
 
d0251807_07001931.jpg

by chosanpo | 2019-09-08 07:08 | アゲハチョウ