人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

2019年 09月 02日 ( 2 )

いつもの公園です。例年通りアケビコノハ幼虫を見かけました。
d0251807_16423003.jpg
UPします。実にユニークな模様、形状です。目玉模様部は、天敵の鳥等から身を守る威嚇用と言われています。実は頭部ではなく尾で、尾部に見えるところが頭部です。
d0251807_16424052.jpg
別の枝を探すと何と2頭いました。
d0251807_16425232.jpg

by chosanpo | 2019-09-02 16:47 |
某ポイントです。見た瞬間オオルリ?と思いましたが、頭部が青ではなく茶色で全く判らなくなってしまいました。他の夏鳥もネット検索してみましたが、該当種なしでした。オオルリのネット記事を良く調べると次の該当記事が見つかりました。「雄が美しい色彩になるには2~3年を要し、若鳥時代の雄の羽色は雌の羽色と似た茶褐色で背面の一部と風切羽及び尾羽に青色が表れる。青い鳥御三家(コルリ、ルリビタキ)と日本三鳴鳥(コマドリ、ウグイス)両方兼ねる唯一姿良し声良しの野鳥。」
d0251807_07313682.jpg
向こう側を見ました。
d0251807_07314434.jpg
再度こちら向きです。
d0251807_07315593.jpg

by chosanpo | 2019-09-02 07:43 | 野鳥