人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

2019年 06月 30日 ( 1 )

昨年はアサギマダラのマーキングの為、栃木、群馬に遠征しました。埼玉にはアサギマダラが集まる場所がほとんどなく、あっても採集禁止になっているからです。下記写真は、栃木でのマーキングの様子です。2018/7/26撮影。
d0251807_08595331.jpg
今年は自宅でアサギマダラを迎える作戦です。自宅近くの公園で毎年目撃されており、秋の南下ルートから大きく外れてないと思われるからです。自宅隣の畑に約30本(地主了解済)、自宅地植に約10本、自宅鉢植に約20本の苗を植えました。合計約60本苗で南下個体をおびき寄せる計画です。
d0251807_08555682.jpg
畑苗は、フェンス前に2列植えました。
d0251807_08562035.jpg
畑苗は根づいて高さ20cm程です。
d0251807_08562957.jpg
自宅鉢植の苗で高さ20cm程です。最左側は食草キジョランで産卵期待です。
d0251807_08564245.jpg
自宅地植の苗です。苗高さが右側は140cm程(昨年購入)、左側20cm程(2年前購入)です。同じホームセンターで購入したのに高さが全く違います。「フジバカマ」の名前で販売していますが、ほとんどが園芸種のサワフジバカマ(フジバカマとサワヒヨドリの交配)だそうです。フジバカマとサワフジバカマとの違いをネット検索する次の記述あり。「①高さは、前者 1.5 ~2m、後者 0.5 ~1m程度 。(秋頃)②葉は、後者が基部から 3深裂して 3枚の葉、前者はそうならない 。」
d0251807_08565331.jpg
高さ20cm苗の葉です。サワフジバカマです。
d0251807_08570951.jpg
高さ140cm苗の葉です。フジバカマです。
d0251807_08571953.jpg
※小生の経験では本種が一番好む花は、フジバカマです。左記花がない場合はヒヨドリバナにも飛来します。前記両花がない場合は、トネアザミにも飛来します。優先度表示すると次です。フジバカマ > ヒヨドリバナ > トネアザミ 
by chosanpo | 2019-06-30 09:08 | マダラチョウ