人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

2019年 04月 12日 ( 1 )

ブログ投稿タイトルの付け方について1度自分の考え方を記述しようと思っていました。過去に他の人からそれとなく聞かれたこともあり、細かい、長い、几帳面過ぎという評価でした。過去8年を振り返ると正解であり役立ったと思います。「ブログ投稿タイトル」をネット検索すると下記記述があり。①記事内容とタイトルが一致していること。②記事内容以上の大げさのタイトルにしないこと。③読者にこれは読むべき記事だと思わせるタイトル。④タイトル文字数は30文字以内。(検索表示上)「蝶ブログ」となると上記に蝶固有情報を追加する必要があります。自分のブログをどう使用するかですが、1番多い使い方は「3年前あの蝶の初見はいつどこだった」か調べることです。さらに言うと「季節の進み」が類似している年の情報です。これに沿ったタイトルの付け方で、記事を読まずタイトルだけで内容が判かる表現です。自分はもちろん読者にもメリットがあるとの判断です。記載項目は、下記の通りです。①撮影日(写真で1番重要な項目)②概略場所(埼玉は北中南部別、他は県名)③種名(雌記入、発生が早い雄と性別不明時は省略)④初見、吸蜜、開翅、産卵区分(時期よる生態変化、左項目優先記載)「春の蝶と戯れる」「春の妖精出現」と言った曖昧なタイトルでは検索にたどり着けません。下記ブログは、基本的に見ないことにしています。得られる参考情報がほとんどない為です。①撮影日未記入(ただし3/末等記入可、撮影翌日投稿可)②撮影~投稿2週間以上経過(ただし海外撮影は参考になる為可)もちろん自分の考え方を強要するつもりはありません。
by chosanpo | 2019-04-12 06:06 | その他