人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

2015年 11月 30日 ( 1 )

ゼフィルスの森へ出かけました。狙いのアカシジミは成果なしでしたが、ミズイロオ
ナガシジミの卵を見つけました。
これからゼフの卵探しを始めようと思っている方もいるので、注意点、アドバイスを
まとめました。
注意点、アドバイス
・成虫発生時にポイントのどこに個体数が多かったか頭に入れておくこと。
・その卵がある場所の条件(下記)を考慮すること。
・狙いを決めたらそこにあるという前提で丹念に探すこと。
眼力レベル:3段階あります。(私見です)
①初級:ミドリシジミ、白卵。産卵場所は直径50mm程の若木ハンノキの幹で目線
高さよりやや下。探そうとする意志があれば見つかるレベル。
②中級:ミズイロオナガシジミ、オオミドリシジミ、白卵。産卵場所は日当たりの良い林縁
のコナラ小枝分岐部で目線高さ。
③上級:アカシジミ、ウラナミアカシジミ、灰卵(白卵の上に樹皮粉をつけたもの)。産卵場
所は日当たりの良い林縁のコナラ小枝部で目線高さ。前者が新芽基部、後者は小枝分岐
部に多い。
「ブログの草分け」として有名な人がいますが、ほとんどの方が②レベルです。卵に関心の
ない方の場合、①レベルの方もいます。面識ある方に限定すると、③レベルの方は3名位
しか思い浮かびません。自己評価すると、小生は②、③の中間でしょうか。

さて本題に戻ります。
コナラ小枝の分岐部近くに卵がありました。
d0251807_18201417.jpg

少しUPします。白いものが卵です。
d0251807_18202445.jpg

卵のUPです。
d0251807_18203268.jpg

側面からのアングルです。
d0251807_18203931.jpg

by chosanpo | 2015-11-30 19:17 | シジミチョウ