人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

群馬  岩櫃城2018/09/23④

アサギマダラマーキングの帰路、岩櫃城に立ち寄りました。歴史ファンの小生にとって一度訪れたいと思っていた場所です。1563年武田信玄の命で真田幸隆(雪村の祖父)が攻略し以後真田3代にわたり上州の重要拠点となる。信州上田城と上州沼田城を結ぶ真田道の中間にあり歴史の表舞台に登場し、岩殿城(甲斐)、九能城(駿河)と並び武田氏3堅城の一つ。岩櫃山の東中腹に築城され、西は岩山東は急斜面、北は堀南は吾妻川に守られた天然の要害である。真田昌幸(雪村の父)は落日の武田勝頼に岩櫃城に移るよう進言するが聞き入れられず、勝頼は重臣の裏切りで天目山で自刃する。そのわずか3ケ月後に本能寺の変が起きる。昌幸の進言を聞き入れていれば歴史は変わっていたかも知れない----------。現在は城跡しかなく全体像をイメージしにくいのでイラスト掲載致します。
d0251807_06461672.jpg
駐車場近くの岩櫃城入り口です。
d0251807_06462753.jpg
さらに本丸入り口看板あり。
d0251807_06463829.jpg
六文銭の旗が見え、急斜面の登山道になります。
d0251807_06464647.jpg
本丸跡です。真田雪村も少年時代を過ごしたと言われる。
d0251807_06465713.jpg

by chosanpo | 2018-09-27 07:02 | その他