蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

長野 クモマツマキチョウ初見2016/05/21①

今年は発生が早いと聞きましたが、現地に行ってみて実感しました。
雄個体3頭(内飛翔2、羽化直1)、雌個体3頭しか目撃しませんでした。既に観察
ピークを過ぎているようで個体数も少なく、スミレには全く来ませんでした。
撮影者の方も予想より少なかったです。例年先ず雄個体を撮影してその後雌個体
を探していましたが、今年は全く逆の順でした。
d0251807_1735184.jpg

今年は雄個体坊主を覚悟しましたが、午後ポイントで別の撮影者の方が羽化直
個体がいると教えてくれました。
d0251807_174763.jpg

UPします。眩しいオレンジが透けて見えます。結局雄個体の開翅は、撮れません
でした。
d0251807_1742039.jpg

次は葉に止まった雌個体です。
d0251807_1743697.jpg

食草ミヤマハタザオでの吸蜜シーンです。遠目からの撮影で画質はご容赦下さい。
d0251807_1744935.jpg

開翅シーンです。
d0251807_1745620.jpg

飛翔シーンです。
d0251807_175637.jpg

産卵ポイントで卵を探すことにしました。数株の食草を丹念に探すと見つかりました。
d0251807_1752076.jpg

UPします。産卵から数日経過したオレンジ卵です。
d0251807_1752831.jpg

by chosanpo | 2016-05-22 17:41 | 高山チョウ