人気ブログランキング |

蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
カレンダー

埼玉ツマグロキチョウ発生源調査(千回投稿記念)2015/09/18

ブログを開始して4年、早くも1000回目の投稿となります。
本日は、これを記念して「サプライズ企画」を用意してあります。
埼玉の某公園でほぼ2年に1回秋型ツマグロキチョウが目撃されているのは皆さん
ご承知のことと思います。この発生源がどこなのか常に小生の頭にありました。
栃木説(100kmの距離)、一部にある20Km移動説両方共小生は素朴な疑問を
を感じていました。そこで昨秋前提となる食草カワラケツメイを探すことにしました。
公園周辺、川沿い、公園以外の目撃地、1980年代までいたとされるレジェンド地
等大がかりの調査を実施しました。毎週末汗を流して懸命に探しましたが、手掛か
りが全くつかめませんでした。半分あきらめていた時、某蝶を探しに某ポイントを訪
れた時偶然食草を発見しました。半信半疑で図鑑、栃木での撮影写真との照合を
繰り返し本物と確信しました。
本ポイントの第3者への開示は考えておりません。静かな環境で調査を続行する
為です。どうかご協力程お願い申し上げます。

2014/10/18 食草
d0251807_18342360.jpg

実はこのポイントを今春(食草の芽生え)から定期的に観察していました。
2週間前に食草周辺で黄色の蝶が舞っているのが目に入り、しばらく観察している
と何と産卵を開始しました。一瞬「ヤッター」と思いましたが、世の中そう甘くありませ
でした。キタキチョウでした。キタキチョウの食草は、メドハギ、ネムノキしか知識が
なく、実際にはカワラケツメイも含め何十種もあるとは知りませんでした。
逆にツマグロキチョウの食草は、前記+アレチケツメイの2種類しかないそうです。
夏型ツマグロキチョウ、キタキチョウは酷似しており、同定データを記録しました。
下記にまとめました。
***************** ツマグロキチョウ*****本個体(キタキチョウ)
表前翅外縁黒帯******後角で消失******後角まで延長
卵 ******************* 黄卵************ 白卵
産卵場所**************主脈上********** 葉上
2015/9/6 産卵
d0251807_18345066.jpg
2015/9/6白卵
d0251807_18345929.jpg
2015/9/6 開翅
d0251807_1835799.jpg

by chosanpo | 2015-09-18 19:05 | シロチョウ