蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
今年は発生が遅くまだ新鮮個体がいると思い、再訪しました。5、6頭に増えていましたが例年より少ない個体数です。最初の個体です。
d0251807_08071058.jpg
すぐ開翅してくれました。
d0251807_08072473.jpg
向きを変えました。
d0251807_08073452.jpg
飛翔して又開翅です。
d0251807_08074188.jpg
開翅個体を斜め下から見上げるシーンです。
d0251807_08075340.jpg
真下から見上げるシーンです。
d0251807_08080264.jpg
再度開翅シーンです。
d0251807_08081406.jpg

# by chosanpo | 2017-07-04 08:22 | シジミチョウ
いつもの公園です。この時期の旬の蝶ゴイシシジミをやっと見かけました。
d0251807_17431171.jpg
UPします。足が何ともかわいい蝶です。
d0251807_17432509.jpg
後方からのアングルです。
d0251807_17434533.jpg
逆向きです。
d0251807_17435736.jpg
タマムシを見かけました。
d0251807_17441519.jpg
正面からのアングルです。
d0251807_17443551.jpg

# by chosanpo | 2017-07-03 17:51 | シジミチョウ
梅雨空が続く毎日で、確実に撮影出来る放蝶会に今年も参加しました。
d0251807_14311092.jpg
先ずは雄個体です。吸蜜ストローが見えます。
d0251807_14312814.jpg
体の向きを上下変えました。
d0251807_14314193.jpg
美しい個体がいました。
d0251807_14315347.jpg
雌個体です
d0251807_14320548.jpg
やや幹上方にいた個体です。
d0251807_14321546.jpg
時間が経過すると幹上方に移動する個体が目立ちました。雄雌です。
d0251807_14324146.jpg
雄2頭です。
d0251807_14325171.jpg

# by chosanpo | 2017-07-02 14:46 | タテハチョウ
この時期の旬の植物ハンゲショウを見に行きました。
d0251807_13014998.jpg
UPします。名前の由来は、半夏生(太陽の黄経が100°になる日。グレゴリオ暦で毎年7月2日頃)の頃に花を咲かせることに由来する説と、葉の一部を残して白く変化する様子から「半化粧」とする説があるそうです。
d0251807_13020111.jpg
葉の裏面は、すべて緑色です。
d0251807_13021128.jpg

# by chosanpo | 2017-06-30 13:17 | 植物
某蝶ポイント探索の第3報です。この日は別の沢筋探索です。今年の目標の1つに「埼玉の隠れたポイント発掘」があり、その一環です。待望の蝶影をついに確認しました。証拠写真程度ですが、今回は「ポイント発見」ということで良しとすべきでしょう。秩父の有名ポイントではありません。最初の個体は、遠すぎて小さな白点しか見えません。
d0251807_07523421.jpg
1H程待機観察していると遠くの葉上に止まってくれました。かなりトリミングしてあります。不鮮明写真ですが、眼状斑紋が見えます。
d0251807_07524548.jpg
斜めからのアングルです。
d0251807_07525378.jpg
黒い疾風蝶を見かけました。確認すると何と初見のスミナガシでした。
d0251807_07530307.jpg
飛翔して高い葉上に移動しました。
d0251807_07531723.jpg
メスアカミドリシジミも確認しました。
d0251807_07533304.jpg

# by chosanpo | 2017-06-28 08:20 | シジミチョウ