蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
曇り一時雨のあいにくの天気でしたが、散策路の下側にやはりこの蝶がいました。
トラノオで吸蜜中のアサギマダラのオス個体を見つけました。
d0251807_20232441.jpg

裏開翅を撮影しました。
d0251807_20233339.jpg

杉の樹の根元に生えているヒヨドリバナに2頭止まっていました。
d0251807_20234526.jpg

こちらの花には3頭集結していました。
d0251807_20235830.jpg

やがて4頭の見応えのあるシーンになりました。
d0251807_20241437.jpg

# by chosanpo | 2012-07-19 20:37 | マダラチョウ
1年振りに オオミドリシジミのポイントへ出かけました。
ポイントに到着してすぐに青い輝きを放つ飛翔蝶を見つけました。
あいにくの曇り天気の為、カシワの高い葉上に止まったままで下に降りてきてくれませ
んでした。遠くからの撮影となりました。かなりトリミングしてあります。
d0251807_19364244.jpg

一瞬晴れ間が見え、下草にとまりました。近づくと飛翔してしまうのである距離をとって
撮影しました。
d0251807_19371857.jpg

全開翅してくれました。翅がやや傷んでいますが贅沢は言えません。
d0251807_19375100.jpg

下草の反対側に廻り込んで裏開翅を撮影しました。
d0251807_19373928.jpg

少しだけ近づいて葉のスキマから撮影しました。
この下草での撮影も晴れ間が見えた正味10分程でした。
d0251807_19372366.jpg

# by chosanpo | 2012-07-18 20:01 | シジミチョウ
木道散策路で多数のヒョウモンチョウが飛翔していました。
発生のピークのようです。オス個体のようです。
d0251807_1943483.jpg

吸蜜時の裏開翅を撮影しました。
d0251807_1944885.jpg

散策路をかなり歩いた場所でオスのウラギンヒョウモンの吸蜜個体を見つけました。
d0251807_1945889.jpg

翅の裏側が少し見えます。
d0251807_1951328.jpg

発生ピークの蝶は、もう1種類いました。ホシミスジです。
この蝶の吸蜜は、初見です。
d0251807_1952412.jpg

別の飛翔個体がからんできて2頭になりました。この場所は、狭いエリアに数頭集
まっていました。
d0251807_1953944.jpg

# by chosanpo | 2012-07-17 19:26 | タテハチョウ
木道散策路で吸蜜中のヒメシジミを見つけました。ストローが見えます。
本ポイントでは毎年の恒例になりました。
d0251807_20322468.jpg

全開翅してくれました。青が眩しいオス個体でした。
d0251807_20323620.jpg

今度は、メス個体の開翅です。茶色は、青と好対照です。
d0251807_20331995.jpg

散策路をしばらく行くと何と初見の交尾に遭遇しました。
d0251807_20331754.jpg

観察を続けると左のオス個体が半開きになりました。
d0251807_20334298.jpg

やがて全開翅状態となりました。交尾をこれだけ時間をかけて観察したのは初めて
のことでした。
d0251807_20334542.jpg

# by chosanpo | 2012-07-16 20:52 | シジミチョウ
ゼフィルスポイントの散策路で夏型トラフシジミを見つけました。
d0251807_17211113.jpg

夏型春型比較の為、春型の写真を再掲します。白い部分が夏型よりはっきりしてい
ます。
2012/05/06撮影春型
d0251807_17222363.jpg

葉の下側に体の向きを変えました。
d0251807_17212917.jpg

小枝に尾を曲げてこすりつけています。産卵行為だと思いました。
残念ながら小枝周辺をいくら探しても卵はありませんでした。擬似産卵のようです。
ヒメギフチョウでも同じようなシーンを目撃したことがあります。
d0251807_17213131.jpg

# by chosanpo | 2012-07-15 19:59 | シジミチョウ