蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
いつもの公園に出かけました。相変わらず気温が低いです。
奥の散策路で銀色にきらめく飛翔蝶を1頭だけ見つけました。ウラギンシジミです。
運良く日だまりの枯葉に着地してくれました。
d0251807_18353223.jpg

この日は、「魔法」を使用せずに自然に翅が開き始めました。メスの個体でした。
d0251807_1835438.jpg

さらに120度開いてくれました。
d0251807_18355895.jpg

ついに全開を披露してくれました。ここまで短時間でした。
d0251807_1836894.jpg

「クリスマスイブスペシャル」としてこの日撮影した蝶以外の生物写真を紹介します。
公園入口の池でカワセミを見つけました。小生、望遠レンズを持っていないので
マクロレンズで撮影しました。画質は御容赦下さい。
d0251807_1837553.jpg

池の反対側で何とタヌキを見つけました。日だまりで日光浴兼毛づくろいをして
いるようでした。毛づくろいの為顔をなかなかみせてくれません。こちらを見た
瞬間にシャッターを押しました。
d0251807_18372885.jpg

この後奥の散策路に行き、又戻ると同じ池で今度は大変な場面に遭遇しました。
アオサギがカエルを丸呑みしようとしていました。カエルを水面にたたきつけ
たり、くわえ直したり10分程していました。やがてどこかへ飛び去りました。
d0251807_1837401.jpg

# by chosanpo | 2011-12-24 19:17 | シジミチョウ
いつもの公園に出かけました。
散策路途中で葉上で開翅しているムラサキシジミのメス個体を見つけました。
この日は、朝から気温も低く風もややあり日だまりの気温が上昇する1時過ぎの
ことでした。この時期は出現時間帯も遅いようです。
d0251807_16205433.jpg

飛翔して別の葉上に止まったところを今度は思い切って近づきUPで撮影しました。
d0251807_1621534.jpg

この個体翅を開きぱなっしなので、手で影をつくり翅を閉じた状態写真に挑戦
しましたがなかなかうまくいきませんでした。すぐ開いてしまうからです。
d0251807_16212426.jpg

開翅をひたすら撮影しました。
d0251807_1621341.jpg

さらに飛翔したところを撮影しました。サービス精神旺盛な個体でした。
d0251807_16214461.jpg

この後奥の散策路に移動しました。樹上で翅を広げている個体を見つけました。
先週目撃したたぶん同一個体のオスのようです。
d0251807_16215556.jpg

この日確認できた個体は、オス、メス各1頭でした。
# by chosanpo | 2011-12-23 17:06 | シジミチョウ
いつもの公園に出かけました。朝は気温が低い状態でしたが、日中はやや暖か
くなりました。
日だまりで飛翔している蝶を1頭だけ見つけました。キタテハです。この時期
貴重な被写体です。まづは後方からそっと近づき撮影しました。
d0251807_2044594.jpg

枯葉の上でじっとしている様子なので側面からUPで撮影しました。
d0251807_204420100.jpg

しばらく観察して翅を開きかけたところを撮りました。
d0251807_20443385.jpg

ついに全開を披露してくれました。枯葉にオレンジは、この時期らしい光景です。
d0251807_20444945.jpg

別のポイントに移動して何とツツジの狂い咲きを1輪見つけました。
日だまりで美しい花を咲かせていました。
d0251807_2045699.jpg

# by chosanpo | 2011-12-19 21:09 | タテハチョウ
第2弾は、ヒメオオさんの御期待に応えて春型アカボシゴマダラです。
この蝶を初めて見たのは、3年前のことでゴマダラチョウの突然変異と思った
位です。図鑑記載の秋型とは色、模様がかなり違います。
埼玉南部(春型アカボシゴマダラ)2011/05/22撮影
アカシジミがそろそろ発生する時期だと思い出かけました。狙いの蝶は1頭し
かいなく、その代わり予想外の春型アカボシゴマダラを多数見つけました。
林縁から少し雑木林内散策路に入った場所で羽化直後の個体をエノキの若木で
目にしました。左下の白くボケているものは、蛹の抜け殻です。
d0251807_1634128.jpg

辛抱強く観察していると開翅してくれました。しばらくこの状態でしたがどこ
かへ飛び去りました。
d0251807_16341243.jpg

林縁に沿って散策路を移動すると2頭のペアを見つけました。2頭共なんと
黄色いストローをだして葉上の養分を吸っているようでした。
d0251807_16342274.jpg

この蝶の発生ピークは、アカシジミのピークより1週間早いようです。
又ピークを外すと観察できる個体数が激減するようです。
この日確認できた個体は、結局おおよそ10頭でした。
# by chosanpo | 2011-12-18 17:18 | タテハチョウ
いつもの公園に午後から出かけました。
公園入口で「風任せ自由人」のmaximiechanさんにお会いました。
2人で奥の散歩道に行き、ムラサキシジミを探すことにしました。
maximiechanさんの「魔法の棒」でアラカシの樹をたたくと1頭だけ飛出して
飛翔してくれました。どうやらオスの個体のようです。
d0251807_18202526.jpg

今度は別の葉上に止まりました。先程よりやや開いてくれました。
d0251807_1820361.jpg

さらに飛翔して全開翅を披露してくれました。残念ながら距離がありました。
d0251807_18205272.jpg

このすぐそばでウラギンシジミを見つけました。
d0251807_1821158.jpg

例によって「魔法」をかけて開翅を披露してもらいました。短時間で成功し、
メスの個体でした。
d0251807_18211167.jpg

# by chosanpo | 2011-12-17 18:48 | シジミチョウ