蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

<   2017年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

発生が早い新生蝶ポイントです。
最高気温13°Cの予報につき訪れました。黄色の蝶が舞っているのが見えました。
狙いのモンキチョウと思い、一瞬「しめた!」と感じましたが残念ながら越冬から目覚
めたキタキチョウでした。しばらく優雅な舞いを観察してから止まったところを撮影です。
d0251807_19234126.jpg

UPします。肝心の顔が見えません。
d0251807_19235219.jpg

左に廻り込んでの撮影です。
d0251807_19241338.jpg

さらに左に廻り込むと今度は顔が見えました。
d0251807_19242196.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-30 19:41 | シロチョウ
オフシーズン特別企画ゼフ幼虫飼育シリーズを2回に分けて掲載致します。
下記は2013~2015過去3年の平地性ゼフ幼虫飼育の結果状況です。
今回は、②③の2016トライ成功報告となります。
種名:幼虫飼育結果状況
①ミズイロオナガシジミ:初回成功(幼虫~羽化)
②アカシジミ:初回失敗
③ウラナミアカシジミ:未トライ
④オオミドリシジミ:初回失敗、2回目成功(幼虫~羽化)
⑤ミドリシジミ:初回成功(蛹~羽化、新鮮食草枝の入手難)
⑥ウラゴマダラシジミ:初回成功(前蛹~羽化、新鮮食草枝の入手難)

本日は、アカシジミ編です。
飼育ポイントは、下記2点です。小生が目にした文献では、大がかりな装置、肝心な
要点を欠いたものもありました。
1)飼育基本:一般会社員向けのコンパクトかつ安価な方法です。
2)新葉冷凍保存:幼虫がいたコナラ新葉を与えるのが基本です。別コナラでは食が
悪いあるいは食べないのを経験しております。
以下は飼育記録です。

4/244齢採集
d0251807_17263838.jpg

下方から撮影
d0251807_1726493.jpg

4/29前蛹
d0251807_17441118.jpg

5/01蛹化
d0251807_17275474.jpg

5/10一部茶色化
d0251807_17291223.jpg

5/11羽化
d0251807_17302395.jpg

蛹抜殻
d0251807_1731212.jpg

5/13放蝶
d0251807_17432660.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-29 18:03 | シジミチョウ
数年振りにコミミズクを見たくなりました。
平日だというのに何と50名近い撮影者が来ていました。土手でしばらく待機観察
しましたが鳥影がなく、地元の人のアドバイスで別の土手に移動しました。
1羽飛翔していました。残念ながら近くには来てくれず遠目からの撮影となりました。
大砲がズラリ並ぶ中、小生90mmマクロしか持っておらず解像度はご容赦下さい。
先ずは、ハの字飛翔です。
d0251807_15122525.jpg

逆ハの字飛翔です。
d0251807_15123620.jpg

再度、ハの字飛翔です。
d0251807_15124570.jpg

水平飛翔です。
d0251807_15125498.jpg

下から羽を見上げるシーンです。
d0251807_151359.jpg

橋手前を通過するシーンです。
d0251807_15131634.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-28 15:32 | 野鳥
某ポイントです。
散策路でルリビタキ雌個体を見かけました。
d0251807_17274478.jpg

UPします。この場所はお気に入りの陽だまりのようで、30分程観察出来ました。
d0251807_17275955.jpg

落木枯れ枝に止まりました。
d0251807_17281460.jpg

飛翔してフェンスに止まりました。
d0251807_17282433.jpg

さらに飛翔して今度は散策路反対側小枝に止まりました。
d0251807_17283375.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-27 18:01 | 野鳥
訂正)2017/02/12誤記訂正致します。
某ポイントです。
トイレ壁面でフユシャクを見つけました。
d0251807_17265149.jpg

UPします。ヒロバフユエダシャクシロフフユエダシャク雄個体です。
このフユシャクが登場したということは、フユシャクシーズン終盤に突入のようです。
d0251807_1727267.jpg

右側面からの撮影です。
d0251807_1727913.jpg

左側面からの撮影です。
d0251807_17272511.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-26 17:39 |
いつもの公園です。
竹林にメジロがいるのに気づきました。
d0251807_17595975.jpg

竹の葉で何かをしきりに探しています。
d0251807_1801037.jpg

葉にぶら下り顔が覗いた瞬間です。竹の葉についた餌(虫?)を啄んでいるようです。
d0251807_1801816.jpg

全体の姿が見えるようになりました。
d0251807_180278.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-24 18:09 | 野鳥
1/16交尾ぺア撮影1H後、再訪すると雌個体だけになっていました。
産卵を撮影する為、自宅に持ち帰ることを思いつきました。フユシャクは餌不要
なのも好都合でした。
d0251807_901022.jpg

産卵観察ケースです。
d0251807_903779.jpg

1/18産卵環境を整える為、枯れたコナラ幹樹皮をケースに入れようと蓋をあける
と死角になっていたケース上部に既に産卵してありました。
d0251807_904871.jpg

卵塊をUPします。表面には尾毛がびっしりついていました。その目的は外敵から
卵を守る、乾燥を防ぐ為と言われています。
d0251807_90564.jpg

ケース外側からの撮影です。薄緑色をしているのが判ります。
d0251807_91479.jpg

もちろん産卵済雌個体は、元の場所に戻しました。
[PR]
by chosanpo | 2017-01-22 09:25 |
1位は、カラスシジミです。

埼玉   2016/06/11撮影
某ポイントで個体を見かけました。
d0251807_1335959.jpg

さっそく指パーフォーマンスに挑戦です。
d0251807_1341198.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-21 13:06 | シジミチョウ
いつもの公園です。
ウスバフユシャク交尾ペアを見つけました。
d0251807_17124077.jpg

UPします。雌は雄の下に隠れ見えません。
d0251807_1713040.jpg

右側面からのアングルです。今度は雌個体が見えます。
d0251807_1713933.jpg

風が吹いて雄の翅が上方に舞い上がり、交尾の様子が良く判ります。
d0251807_17132058.jpg

右側面からの撮影です。
d0251807_17133391.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-19 18:10 |
いつもの公園です。
先ずは、雄個体の紹介です。人の気配に敏感で遠目からの撮影です。
1H程待機観察するとやっと姿を見せてくれました。
d0251807_17525736.jpg

後方からのアングルです。目元が愛くるしい姿です。
d0251807_17531245.jpg

側面からの撮影です。
d0251807_17532658.jpg

場所を変えて次は雌個体です。この場所の撮影者は、小生1人でした。
d0251807_17541650.jpg

飛び立って枝に止まってくれました。
d0251807_1754289.jpg

飛翔シーンです。
d0251807_17545022.jpg

[PR]
by chosanpo | 2017-01-18 18:16 | 野鳥