蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

<   2016年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

アイノミドリシジミポイントを訪れました。
過去数年で一番個体数が少ない年でしょうか。卍巴シーンを複数ペア見かけました
が止まってくれません。
それでも1頭がすぐそばに止まってくれました。このポイントの売りは、至近撮影です。
d0251807_7183649.jpg

UPします。
d0251807_718456.jpg

開翅UP撮影です。
d0251807_7185927.jpg

斜め前方からの全開翅シーンです。
d0251807_7191072.jpg

後方からのフル全開翅シーンです。
d0251807_7192064.jpg

by chosanpo | 2016-07-31 07:31 | シジミチョウ
撮影させて頂きました。ご厚意にお礼申し上げます。
山道を車移動散策して、この時期の旬の蝶の撮影です。
この日の狙い蝶スジボソヤマキチョウを見つけました。雄個体です。
透き通る濃い黄色の翅です。
d0251807_1836674.jpg

逆向きになりました。
d0251807_1836217.jpg

さらに飛翔して止まり、少しだけ接近しての撮影です。
d0251807_18363131.jpg

雌個体もいました。薄い黄色の翅です。
d0251807_1837552.jpg

コンデジによるUPです。ストローが良く見えます。
d0251807_18371694.jpg

その他の蝶の紹介です。夏型サカハチチョウです。
d0251807_18373120.jpg

ミスジチョウです。
d0251807_18374291.jpg

by chosanpo | 2016-07-30 18:53 | シロチョウ
撮影させて頂きました。ご厚意にお礼申し上げます。
オニグルミポイントです。葉上で個体を見つけました。
d0251807_18184626.jpg

逆向きになりました。
d0251807_18185672.jpg

胴体まで良く見える位置に移動してくれました。
d0251807_1819997.jpg

別の葉上に止まりました。
d0251807_18192176.jpg

逆向きになりました。
d0251807_18193612.jpg

by chosanpo | 2016-07-29 18:26 | シジミチョウ
撮影させて頂きました。ご厚意にお礼申し上げます。
遠目上方からの撮影となりました。
d0251807_18214193.jpg

別個体です。
d0251807_18215136.jpg

60度開翅です。
d0251807_182204.jpg

全開翅シーンです。
d0251807_18221044.jpg

別個体の開翅です。
d0251807_18222126.jpg

by chosanpo | 2016-07-28 18:28 | シジミチョウ
撮影させて頂きました。ご厚意にお礼申し上げます。
遠目からの撮影となりました。貴重なゼフなので小生には特別の思いがある蝶です。
d0251807_651374.jpg

向きを変え見易い位置になりました。雌個体のようです。
d0251807_652418.jpg

飛翔して別の大きい葉に止まりました。
d0251807_653387.jpg

向きを変えました。
d0251807_654363.jpg

さらに飛翔して元の葉に止まりました。
d0251807_655421.jpg

by chosanpo | 2016-07-27 06:15 | シジミチョウ
ホシチャバネセセリ狙いでしたが、既に網屋が7、8名おり一網打尽にされてしまい
ました。彼等は皆笑顔でしたが、小生のみ暗い表情でした。
仕方なくミヤマカラスシジミポイントへ移動しました。
例年ならカラスザンショウに群がるようにいる多数の個体が、この日は3頭しかい
ませんでした。
この場所、この蝶は、網屋の対象外のはずですが、今年は不思議です。
d0251807_612316.jpg

UPします。
d0251807_6124894.jpg

側面からの撮影でストローが良く見えます。
d0251807_613214.jpg

後方からのアングルです。
d0251807_6131395.jpg

正面からのアングルでストローが見えます。
d0251807_6133149.jpg

by chosanpo | 2016-07-26 06:24 | シジミチョウ
この日ポイント散策路見かけたセセリチョウの半数がホソバセセリでした。
異常ともいえる豊作でいたるところにいました。
d0251807_20233110.jpg

UPします。雌個体のようです。
d0251807_20234229.jpg

逆向きです。
d0251807_20235740.jpg

別個体の開翅です。
d0251807_20241322.jpg

後方からのアングルです。
d0251807_20242051.jpg

by chosanpo | 2016-07-25 20:36 | セセリチョウ
某ポイントを訪れました。クロシジミ多数、ホソバセセリ少数のポイントですが、今年
は前者蝶影なし、後者ワンサカの豊作でした。午後再訪して、かろうじて2頭見つけ
ました。
d0251807_18513100.jpg

UPします。
d0251807_18511322.jpg

後方からのアングルです。
d0251807_18512356.jpg

2頭目の60度開翅です。
d0251807_18513547.jpg

全開翅シーンです。雌個体のようです。
d0251807_1851432.jpg

by chosanpo | 2016-07-24 19:07 | シジミチョウ
日陰の白い花にヒメキマダラヒカゲが複数頭止まっていました。
d0251807_18365168.jpg

UPします。
d0251807_1837017.jpg

下から見上げるアングルです。
d0251807_1837829.jpg

開翅シーンです。雄個体のようです。
d0251807_18372215.jpg

側面からの撮影です。
d0251807_1837396.jpg

by chosanpo | 2016-07-21 18:46 | ジャノメチョウ

長野 上田城2016/07/16④

歴史好きの小生にとって信州と言えば、外せない旬の被写体が上田城です。
大勢の観光客が来ていました。徳川の大軍を2度にわたり撃退した天下の名城です。
平城ながら千曲川、崖をたくみに利用した天然の要害です。
中央が東虎口櫓門、左右が南櫓、北櫓です。
d0251807_1821138.jpg

門右手前にあるのが、有名な真田石です。
2代目城主信幸(幸村の兄)が松代に転封された時、父の形見として運ぼうとしたが
動かなかったと言われています。
d0251807_18211128.jpg

東虎口櫓門を裏から見た光景です。
d0251807_18212335.jpg

最奥にある西櫓です。
d0251807_18213839.jpg

本丸の周囲にある堀跡です。
d0251807_18215249.jpg

東虎口櫓門奥にある初代真田昌幸、信幸、幸村を主神とする真田神社です。
d0251807_1822757.jpg

その奥に真田井戸があります。敵に包囲された時の抜け道があるとの言い伝えが
あります。
d0251807_18222144.jpg

西櫓入口手前から見た千曲川方面の市街地光景です。中央に通過中の北陸新幹線
が見えます。
このポイント崖下をNHK番組「ブラタモリ」でタモリが歩いたそうです。
d0251807_1822327.jpg

by chosanpo | 2016-07-20 19:07 | その他