蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo

カテゴリ:アゲハチョウ( 138 )

時々行く公園ミツバウツギポイントです。1頭吸蜜個体を見つけました。すべてコンデジ撮影です。
d0251807_08361118.jpg
UPします。
d0251807_08362305.jpg
やや斜めからの撮影です。
d0251807_08364035.jpg
体の向きが逆になりました。
d0251807_08371588.jpg
尾側からのアングルです。
d0251807_08374156.jpg
スジグロシロチョウとの競演吸蜜シーンです。
d0251807_08375504.jpg

by chosanpo | 2017-04-24 08:50 | アゲハチョウ
ウスバシロチョウ撮影後別ポイントへ移動しましたが成果なしでした。午後帰宅するかウスバシロチョウポイントに戻るか迷いましたが、後者を選択しました。これが結果的に「吉」と出ました。地面を這うように移動している個体を見つけました。産卵場所を探す行動と判断し、注意深く観察を続けました。外れかけた交尾嚢らしきものが見えます。
d0251807_15073450.jpg
この写真では、交尾嚢らしきものは完全に取れています。
d0251807_15074880.jpg
待望の尾を曲げた産卵シーンです。残念ながら草奥でピンボケです。
d0251807_15080669.jpg
少し移動して再度産卵です。今度はピントが合っています。
d0251807_15082580.jpg
飛び去った後、懸命に探すと枯れ枝に卵を見つけました。
d0251807_15084193.jpg
卵をUPします。4個の美しい卵です。
d0251807_15085886.jpg

by chosanpo | 2017-04-20 15:36 | アゲハチョウ
「ウスバシロチョウ発生」の情報を入手して時々行く公園を訪れました。蝶友の方の話では2、3日前から遠くで飛翔しているとのことでした。複数頭確認しました。予想以上の成果があり、初見、産卵の2回に分けて掲載致します。本日は初見編です。気温が上がる午前10時過ぎ以降は全く止まらず、すべてその前に撮影した写真です。先ずはショカツサイに止まってくれました。ストローが見えます。
d0251807_16373726.jpg
頭部を花に突っ込んだ状態です。
d0251807_16375405.jpg
半開翅吸蜜シーンです。
d0251807_16380607.jpg
カントウタンポポにも来てくれました。
d0251807_16382239.jpg
後方斜めからのアングルです。
d0251807_16383664.jpg
上方からの開翅吸蜜シーンです。
d0251807_16384731.jpg
葉裏からのシルエットシーンです。
d0251807_16385608.jpg
最後はコンデジによるUPです。
d0251807_16390458.jpg

by chosanpo | 2017-04-19 17:06 | アゲハチョウ
時々行く公園ウマノスズクサポイントを訪れました。先客の蝶友2名の方が産卵中の雌個体がいると教えてくれました。さっそく撮影させて頂きました。
d0251807_06233349.jpg
UPします。尾の下に2個の卵が見えます。
d0251807_06234978.jpg
左側に廻り込んでの全開翅撮影です。
d0251807_06240593.jpg
卵が見易い反対側からの撮影です。
d0251807_06241794.jpg
卵、尾部のUPです。16個の卵を確認しました。
d0251807_06242664.jpg

by chosanpo | 2017-04-14 06:45 | アゲハチョウ
この日は初見蝶が2種観察出来ました。先ずは新蝶ホソオチョウ雄個体です。ポイント近くの芝生上を飛翔しているのを見つけ追いかけると枯葉上に着地しました。この時期らしい小ぶりな個体です。
d0251807_07153028.jpg
UPします。
d0251807_07155867.jpg
さらに飛翔して止まったところを今度はフルUP撮影です。
d0251807_07161366.jpg
翌日には早くも何と雌個体も確認しました。
d0251807_07140079.jpg
2番手は、越冬明けヒオドシチョウです。公園観察指導員の方の話では数日前からいるそうです。
d0251807_07162964.jpg
接近しての翅を閉じた状態のUPです。
d0251807_07164874.jpg
待望のフル開翅UP撮影です。
d0251807_07165941.jpg

by chosanpo | 2017-04-06 07:38 | アゲハチョウ
マイポイントです。たまにサプライズが起きる場所です。
d0251807_16282787.jpg
ホトケノザでキアゲハが吸蜜していました。
d0251807_16290145.jpg
飛翔して別の花に止まりました。
d0251807_16291226.jpg
側面からのアングルです。
d0251807_16292329.jpg
裏開翅吸蜜シーンです。
d0251807_16293266.jpg
飛翔シーンです。
d0251807_16294259.jpg
モンキチョウがからんできました。
d0251807_16295642.jpg

by chosanpo | 2017-04-04 16:39 | アゲハチョウ
時々行く公園に移動しました。いきなりキアゲハを見かけました。一瞬「ギフチョウ」と錯覚してしまいました。この場所でこの蝶を見るのは初めてです。動きが俊敏で1枚撮影後大空高く飛ばれてしまいました。
d0251807_17102427.jpg
2ケ所のアセビには蝶影がなく、この後は第3アセビポイントでコツバメを撮影しました。2個体確認しました。
d0251807_17111106.jpg
やや接近しての撮影です。
d0251807_17113314.jpg
尾が翅から離れた状態です。
d0251807_17114675.jpg
下の葉に舞い降りて来てくれました。
d0251807_17120145.jpg
この場所に移動する前にサツキポイントでも1個体確認しました。
d0251807_17131454.jpg
枯葉に止まった状態です。
d0251807_17132689.jpg

by chosanpo | 2017-03-29 17:41 | アゲハチョウ
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
昨年末退社致しました。今年はターニングポイントの年になりそうです。
今年からは遠征を控え埼玉県中心の撮影となりますので、ご承知おき下さい。
福島、長野、新潟、山梨、神奈川県は、原則対象外となります。
「埼玉の隠れたポイント」を発掘出来れば良いと思っています。
成虫写真から生態写真(交尾、産卵、卵、幼虫)にややシフトしたブログ構成
になるかも知れません。
さて本題に入ります。4位は、ギフチョウです。

新潟   2015/04/18撮影
定番ポイントで羽化直個体を見かけました。
d0251807_2054651.jpg

指乗りパーフォーマンスに挑戦です。
d0251807_20542457.jpg

腕まで移動して来ました。
d0251807_20543659.jpg

by chosanpo | 2017-01-01 00:00 | アゲハチョウ
9位は、ホソオチョウです。

埼玉中部   2015/04/11撮影
ウマノスズクサポイントで羽化直雄個体を見かけました。
d0251807_17311088.jpg

指乗りパーフォーマンスに挑戦です。
d0251807_17313529.jpg

見易い側面からのアングルです。
d0251807_17312353.jpg

by chosanpo | 2016-11-26 17:35 | アゲハチョウ
某ポイントです。ブッドレアで嬉しい雌個体を見かけました。
d0251807_18242829.jpg

コンデジで青空を入れての撮影です。翅がやや傷んでいます。
d0251807_18244546.jpg

下方からのアングルです。
d0251807_18245651.jpg

逆向きとなりました。
d0251807_1825735.jpg

再度下方からのアングルです。
d0251807_18252068.jpg

何と今度は白花で雄個体の登場です。翅の傷みが少ない個体です。
d0251807_18253775.jpg

正面からのアングルです。
d0251807_18254929.jpg

ストロー吸蜜シーンです。
d0251807_1826288.jpg

by chosanpo | 2016-10-26 18:35 | アゲハチョウ