蝶をさがして気ままに山歩き


by chosanpo
昨年発見したマイイボタポイントを訪れました。他の蝶を観察するのにも丁度良い地理位置にあり静かに1人撮影出来る便利な場所です。飛翔蝶を追いかけると満開の花の一番上部に止まりました。
d0251807_14230690.jpg
吸蜜を始めました。雌個体です。
d0251807_14233647.jpg
ストローが見えます。
d0251807_14240699.jpg
今度は逆さ吸蜜です。
d0251807_14243650.jpg

# by chosanpo | 2017-05-29 14:47 | シジミチョウ
今年もカラスシジミは、健在でした。本ポイントは、静かに見守りたい場所につき第3者への開示は考えておりません。どうか御協力の程お願い申し上げます。周辺環境が悪化しており心配な場所です。ハルニレポイントを訪れました。下草に茶色の蛾みたいなものがいるので確認すると何とお目当てのカラスシジミでした。左前翅が破損しています。1枚撮影するとすぐ飛ばれてしまいました。
d0251807_14570221.jpg
もう1回だけシャッターチャンスがありました。右後方からのアングルです。別個体のようです。今年は花が少なく例年のような吸蜜撮影は難しいかも知れません。
d0251807_14571153.jpg
食草のハルニレの食痕を調べていると、隣の葉に赤いものが生えていました。
d0251807_14572208.jpg
側面からの撮影です。ネットで調べると「虫こぶは、ハルニレハフクロフシです。オカボノクロアブラムシという幼虫が新葉の汁を吸い、この幼虫の吸汁刺激によって虫こぶが形成される。幼虫はこの虫こぶの中で成長します。」
d0251807_14573558.jpg

# by chosanpo | 2017-05-28 15:21 | シジミチョウ
某ポイントでウラナミアカシジミを見かけました。例年ポイントを訪れる手間が省けました。満開のイボタを下から見上げていると葉裏にオレンジが覗いていました。
d0251807_15003544.jpg
飛翔して見易い位置になりました。珠玉レンズ特有の美しいボケを背景に入れての撮影です。
d0251807_15004599.jpg
逆向きになりました。
d0251807_15005655.jpg
再度向きを変えました。花吸蜜シーンです。
d0251807_15010891.jpg
今年初めてアサマイチモンジも見かけました。
d0251807_15011808.jpg
初見蝶がもう1頭、サトキマダラヒカゲです。
d0251807_15012961.jpg

# by chosanpo | 2017-05-27 15:20 | シジミチョウ
いつもの公園木道散策路のヤナギでコムラサキを見かけました。斜め頭上にいるので驚きました。
d0251807_08131359.jpg
この後、すぐ飛ばれて別の葉上の止まりました。
d0251807_08133293.jpg
半開翅シーンです。
d0251807_08134299.jpg

# by chosanpo | 2017-05-26 08:23 | タテハチョウ
ゼフィルスの森を訪れました。別ポイントの様子から発生済なのは確実で今回の狙いは吸蜜シーンです。開花状況は、ガマズミがピーク過ぎ終盤、ミズキが見頃です。肝心の蝶は4個体しか確認出来ず、今年は例年より発生が遅く個体数がかなり少ないようです。数年前ウラナミアカシジミがほとんど見られなかった年もあり、心配になってきました。確認個体は、すべてミズキに止まっていました。ガマズミのように低い位置に止まってくれず、花の特性上高い位置での撮影となりやや消化不良気味の撮影でした。最初に見つけた個体です。
d0251807_08125744.jpg
少し見易い位置になりました。
d0251807_08131331.jpg
飛翔して別の葉に止まりました。
d0251807_08132943.jpg
風が吹いて何と舞い降りて来てササに止まってくれました。UP撮影です。
d0251807_08134690.jpg

# by chosanpo | 2017-05-25 08:39 | シジミチョウ